より良い看護経験にするために

理想の看護師を目指そう

より良い看護経験を紹介する当サイトについて

当サイトについて

当サイトは高知県在住の新人看護師から中堅看護師に向けて、現在自分が行っている看護を見直しより良い看護経験を積む為に何が必要で、どう行動すれば良いかを取り上げてみました。スキルアップを目指す看護師は今からすぐに実践していける内容ばかりですので、早速より良い看護経験を積んでいきましょう!

当サイトについて

より良い看護を考えよう

せっかく看護師になれたのですから、より良い看護を目指したいものです。では、より良い看護とはどのようなものでしょうか。一般的に考えるなら自分が良いと思う看護法を取り入れると思いますが、自分が良いと思う看護を相手も良いと感じるとは限りません。ましてや専門的な勉強をした看護師となれば、人として、看護師として知識や技術、相手を思いやる気持ちを総動員してより良い看護を目指すべきです。一般の人が考える良い看護師とは、いつも明るく笑顔を絶やさない、優しくて頼りになる看護師などになるのでしょうが、本当にそれだけで良いのでしょうか。

周囲が求める看護師とは

看護師の仕事は1人で行うものではありませんので、同僚や先輩看護師、他の医療スタッフにとっても良い看護師であり、患者さんからも慕われ信頼される看護師が最高の看護師でしょう。そして悪い看護とは何かを知らないと良い看護はできません。ですので、現在新人の看護師から中堅の看護師までの人は、早い段階で良い看護と悪い看護を知っておく必要があります。看護の良し悪しは、毎日の実践の中にあります。実践で色々と経験を積んでいく事で、患者さんにとってより良い看護とは何かがわかってくるはずです。具体的に自分はどんな看護師になりたいか、理想の看護師像を思い描く事で色々な改善点が見えてきますし、自分には何が足りていないのかもわかってきます。こうした毎日の積み重ねがより良い看護を目指すステップになるのです。

より良い看護に必要な事とは

上記でも伝えたように、良い看護師とは一緒に働く看護師や医療スタッフ、看護を受ける患者さん双方から信用と信頼を得られる看護師です。その為には、看護の仕事をそつなくこなす事、看護師として中心的な役割を担える事、患者さんに満足してもらえる看護を実践する事です。また、現在のままでは看護師としてのスキルアップが難しいなら転職して自分磨きをする事も必要です。高知県内の病院でいえば、近森病院は医療の最前線にいるので、スキルアップするにはオススメです。その具体的な方法は後にご紹介しますが、まず自分の理想とする看護とは何か、どんな看護師になりたいのかを明確にする事が大切です。自分の理想を叶える為に理想像を明確にして、すぐにでも実践できる事はどんどん挑戦していきましょう。

あなたにおすすめ情報